お絵かきと積み木がクレヨンひとつで!ベビーコロールにハマる1歳3ヶ月のわが子

ベビーコロール(Baby Color)

ベビーコロール(Baby Color)

 

子供がみんな大好きな遊びの一つに「お絵かき」がありますよね!?

うちの子は1歳ごろからボールペンを持ってお絵かきというかなぐり書きを夢中になって遊んでいました。

始めは筆圧がないので、うっすらと線を何度も何度も書いていましたが、真っ白なキャンパスに自分の意思で線が書かれて行くのが楽しいようで、毎日ノートとボールペンをせがんできました。

数週間すると、だんだん筆圧も強くなり、線を書くコツがわかってきたようで、はっきりとした筆圧で線を何本も書けるようになりました。

 

ある日、お風呂に入った時、子供の首の後ろに黒い傷があるように見えたので、びっくりして「なんだこれは!!」とよくよく見てみると、首の後ろや足にボールペンで線が何本も書かれた跡でした。

きっと子供が自分でボールペンを振り回しているうちに自分自身にも線を書いてしまったのだと思いますwww😎

でも、ボールペンって先がとがっているし、ちょっと目を離しているときに何かあったら危ないですよね!?

そんなタイミングでユナイテッドアローズに服を見に行った時に見つけたのがこちらのクレヨンです💫

口に入れても安心なクレヨンを見つけた

そのクレヨンがこちら「ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

ちなみに6色セットもありましたが、わが子はお絵かきが大好きなので6本ではすぐになくなってしまうかなぁと思い、割安感がある12色セットを購入しました!

 

このクレヨン、何が凄いって、子供に使いやすいように設計されているし、安全面もバッチリなところが凄いんです!

安全面の配慮もこのカタチが深く関わっています。ペン先の開けられた穴は、万が一、子供たちが飲み込んでしまった時に危険を回避するためのもの。ノドに詰まらせた時にも、この穴から空気が通ります。もちろん素材自体も人体に安全な素材だけを使い、無毒であることの証拠である「APマーク」を取得しています。

Baby Color  HPより

 

実際の写真がこちらです。

ベビーコロール(Baby Color)

ベビーコロール(Baby Color)  万が一の誤飲時にも空気が通って窒息しないように穴が開いている

 

飲み込んでも空気が吸えるように考えているとは、私のような凡人にはとても考えつかないアイデアに脱帽です。このクレヨンを作られたかたの子供に対する愛情がひしひしと伝わってきます。

好きです!こういった子供向けの心がこもった商品!!!

形にもこんなこだわり・遊び心が!匠です!

Baby Cololorクレヨンのこの形。一見大人にはちょっと使いづらそうに思えませんか!?

しかし、そう思ったあなたもびっくりの理由があるんですっ

「Baby Cololor」のこのユニークなカタチ。このデザインにしたのには、大きな理由があります。

それは、まだペンが持てない年齢の子供たちにも使えるカタチにしたかったから。このカタチが、小さな子供でも手の中にしっかり握って、線を引いたり、絵を描いたりすることを可能にします。

もちろん「Baby Cololor」は子供たち専用のクレヨン、というわけではありません。一般のクレヨンのように指先で握って使用することもできます。手の大きな大人も、子供たちと一緒にお絵描きを楽しんでください。

う~ん。実に深く考えてくれていますね!

しかし、このベビーコロールクレヨンは、さらにさらに上を行きます!

さらに積み重ねができるカタチですから、かさばらず持ち歩きができ、積み木遊びのようにほかの色と色を重ねて楽しむことができます。

なんとこんな感じで赤ちゃんが好きな積み木としても楽しく遊べてしまうおまけ付きなんです😆

ベビーコロール(Baby Color)

ベビーコロール(Baby Color) つみきとしても遊べちゃうよ

わが子の食いつき度 ★★★★★

実際に1歳3ヶ月のわが子にプレゼントしたところ、すごい食いつきでした!

もともとボールペンで横棒をぐちゃぐちゃっと落書きするのが大好きな子だったのでお絵かき自体は好きなのですが、このクレヨンをあげたところ、もう大興奮です!!

遠くに置いておくと指をさして「クレヨンをよこせ」と要求してきます😙

これだけ要求してくるのは牛乳とこのクレヨンくらいなのでかなりお気に入りのようです(笑)

 

色がカラフルなところもいいのでしょうが、なによりボールペンと違うところは「積み重ねができるカタチなので積み木のように遊べても楽しめる!」という所でしょう!

服を買いに行ったついでにたまたま見つけたクレヨンに、わが子も親の私も大満足です!

私が買った服より満足度が高いかもしれません(笑)

クレヨンに出会わせてくれたユナイテッドアローズにも感謝ですね👚

まとめ

上で紹介した1歳過ぎの赤ちゃんでも遊べるクレヨンはこちら。(ちなみに商品には対象年齢は2歳~と記載されていますので1歳台のママパパは注意してあげてください)

1歳、2歳、3歳のときに書いたお絵かきは成長と共に変わっていきます。
スケッチブックに一生に一度しか書けない思い出のお絵かきを残してあげてはいかがでしょうか!?
将来の宝物になるかもしれませんよ😌

コメント